So-net無料ブログ作成

夏の節電方法! 誰でもできる超節電方法とは? [気になること]

スポンサードリンク




 これから熱い夏到来!!

東日本大震災からの影響で、エネルギー消費が増加する夏は

政府からもいろいろなところからも節電が要請されている昨今、

上手に節電して、夏を上手に乗り切りましょう~!! 

 <参考:政府の節電ポータルサイト> http://setsuden.go.jp

 

a0002_008330.jpg

<家電別の節電方法 

1、エアコン

室温を28℃を目安にする

外気温度31℃の時、エアコン(2.2kW)の冷房設定温度を

27℃から28℃にした場合

(使用時間8時間/日)[26.88kWh 約600円]

必要な時だけつける(あまり我慢しすぎるのは熱中症になるので良くない。)

冷房を1日2時間短縮した場合

(設定温度28℃) [37.56kWh 約820円]

フィルターを月に1回は清掃

フィルターが目詰まりしているエアコン(2.2kW)とフィルターを清掃した場合の比較

[31.95kWh 約700円] 

必要なときだけ使い、扇風機などで代用することが大事。

 

2、冷蔵庫 

ものは適度な量にする 

詰め込んだ場合と、半分にした場合の比較 [43.84kWh 約960円]

無駄な開閉はしない

JIS開閉試験の開閉を行った場合と、2倍の回数を行った場合の比較

[10.40kWh 約230円]

設定温度は適切に

周囲温度22℃で、設定温度を強から中にした場合 [61.72kWh 約1,360円]

・壁から十分な間隔で置く

上と両側が壁に隣接している場合と片側が壁に接している場合との比較 

[45.08kWh 約990円] 

 

3、テレビ

・見ないときは消す

1日1時間テレビを見る時間を減らした場合

[32インチプラズマテレビ:74.57kWh 約1,640円]

・画面は明るすぎないようにする(目にも悪いので

・音量は適切な大きさに

・消す時は主電源を切る!(待機電力もバカにならない。

・画面をこまめに掃除する!

(注)参考元はブラウン管TVの例だったので省略しました。 

 参考:家庭の省エネ大事典 http://www.eccj.or.jp/dict/index.html

 

a0002_008959.jpg

・<まとめ> 

エアコン、冷蔵庫、照明、TVだけで家庭の消費電力の85%を占めています。

上にまとめたエアコン、冷蔵庫以外にも、この4つに重きを置いて、

効果的に節電していきましょう~。

打ち水をするだけでも体感温度は下がるので良いかもしれないですね。

暑い夏をうまく乗り切って 、おいしいかき氷を食べましょう~!!

 

 




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。